新規クリエイター登録 サインイン

MUTMOTA

  • クリエイター
    松元 友太
  • リリース 2016/01/01
  • ジャンル
    生活、ビジネス、コミュニティー

◆◆公式Twitterアカウントの安全な共同運用をサポートします!◆◆

パスワードを共有することなく集団の公式Twitterアカウントへ複数のユーザーが簡単に投稿できるようにする、セキュリティが気になる方にオススメのWebサービスです。

学校の部活動や企業などで公式Twitterアカウントを運用されている皆さん。まさか、高校生の「カップル共同アカウント」と同じノリで、Twitterパスワードをメンバーと共有していませんか? それは、次の理由から、セキュリティ上大変危険です。
(1) 脱退したメンバーが投稿できてしまいます。(パスワードを替えるだけでは効果ありません。)
(2) 不慣れなメンバーがスパムアプリに連携登録できてしまいます。
(3) 伝えたパスワードが漏洩した際に、パスワードを替えようとすると全員に影響が出て大変です。
大切なフォロワーなど関係する方々からの信頼を損ねぬよう、このようなトラブルに仕組みの面から対策をとる必要があります。

MUTMOTAサービスは、このような問題を解決するために生まれました。
メンバーの一人ひとりにIDとパスワードを割り振ることで、集団の最小構成単位である「人」ごとに権限を制御できます。あるメンバーが脱退したら、そのメンバーのアクセスだけをアカウント管理者のわずかな操作で無効化できるのです。誰かにTwitterパスワードを教える必要もなく、アプリ連携できるような権限を渡すこともありませんから、安全な共同運用を実現できます。
しかも、アカウント管理者はメンバーの投稿履歴を閲覧できますから、万一のトラブル時にも原因が誰であるかをすぐに把握することができます。

クライアント「TweetDeck」のcontributor機能とは異なり、スマフォからの利用に対応しておりますし、作業用個人アカウントを作成する手間もありません。
しかも、完全無料でご利用いただけます! アカウント毎のユーザー数についても、上限の定めはありません。

MUTMOTAを利用した共同運用アカウントがより素敵な投稿でタイムラインを彩るよう、願っています。

評価・コメント

コメントまたは評価はまだありません。

コメント・評価をするには
ログインしてください